2014年12月25日木曜日

マグノリアベーカリーのクリスマスカップケーキ



表参道に日本1号店を2014年6月にオープンしたニューヨークのクラシックアメリカンスイーツ専門店「マグノリアベーカリー」のカップケーキをもうお試しになりましたか?
アメリカの人気テレビドラマ「SEX and the CITY(セックス・アンド・ザ・シティ)」や「gossip girl(ゴシップガール)」の中に登場し、世界的なカップケーキブームを巻き起こしたカップケーキです。
ただいまかわいいクリスマスコレクションを発売中です。
サンタクロースや雪だるまなど、見ているだけで楽しいカラフルなデザインなので、パーティーでお持たせにぴったりですね。
日本人にはちょっと甘すぎるかもしれませんが、アメリカンスイーツが大好きな人には楽しいスイーツです。防腐剤・保存料を一切使用していないそう。
お店ではイートインもできるので、ショッピングで疲れたら、ちょっと休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
 
 
マグノリアベーカリー、カップケーキ、LTMSALON、シェアオフィス


マグノリアベーカリー表参道
住所: 東京都渋谷区神宮前5-10-1 表参道 GYRE(ジャイル) B1F
問い合わせ先/03-6450-5800  
営業時間/11:00~20:00 (土日10:00~20:00)
http://www.magnoliabakery.co.jp


ドイツワインセミナーに参加してきました。

先日、ドイツワインのセミナーに参加させて頂きました。

ドイツ、ワイン、シュトーレン、LTMSALON、シェアオフィス













寒さの中、会場にたどり着くと同時に、
柑橘とスパイスの優しい香りが嬉しいドイツ版ホットワイン、
グリューワインがクリスマス時期らしくシュトーレンと共に出てきました。
シュトーレンは本場ドイツで買い付けてきたもので、「さすが」のお味。
程よく解れていくシュトーレン生地と上品なイメージのドライフルーツが
絶妙なハーモニーでした。

現地のクリスマスマーケットを訪れている気分でセミナーがスタートしました。




ドイツ、ワイン、モーゼル川、城、LTMSALON、シェアオフィス










ドイツワインの各産地の観光案内、味わいの特徴、
合わせて味わいたい郷土料理などの話題を織り交ぜながら楽しい時間が流れました。
そして、セミナーの中盤にはフランケン地方のボックス・ヴォイテルと言われる
丸い形をした特徴的なボトルに入った白ワインを試飲させていただきました。



フランケンワイン、ドイツワイン、ドイツ、ヴュルツブルク、ワイン、LTMSALON、シェアオフィス












少し前のドイツワインを言えば、「甘~い」イメージがありましたが、
こちらのワインは甘さほんのりの中辛口タイプ。軽く炭酸も感じるほどの
清涼感があり、ちょうど話題に出たドイツの川魚料理と合わせて飲みたくなりました。






2014年12月21日日曜日

アラスカは美味しい!


シーフードの宝庫、アラスカ。

サーモン、スケトウダラ、銀ダラ、ニシン、カニ

日本で私たちが口にするシーフードも
アラスカ産のものがたくさんあります。

サーモンはもちろん、
カマボコや明太子の多くにアラスカの鱈やたらこが使われています。

このアラスカのシーフードは100%天然!!
アラスカ州では養殖が禁止されているのです。
そして、最近よく聞く「サステイナビリティ」。
水産資源を持続的に活用できるように
アラスカ州では管理されています。

「サスティナビリティ」のために、日本ロシア間でカニの密漁・密輸を防止する
協定が12月10日から施行されるということで、
カニが激減するのでは?高騰するのでは?と言われていますね。
この機会にアラスカのカニはいかがでしょうか?


先日参加したセミナーで、アラスカのシーフードを使った、
日本橋とよださん特製のお弁当をいただきました。

アラスカ、弁当、ニシン、銀鱈、西京焼き、たらこ、カニ、サーモン、鮭、シーフード


アラスカのタラコ、銀ダラ、サーモン、ニシンが入っていました!
アメリカンな感じでガツンとしたものが出てくるかと思いましたが、
上品なお味で、おいしかったです。

シーフードを買われるときは、ぜひ産地のチェックをしてみてくださいね。

2014年12月17日水曜日

北欧の人々が愛する味 リコリス

 

 
世界一まずいと言われているお菓子、リコリス(ラクリス)をご存じですか?

まずいのに北欧の人々が大好きなお菓子です。

今回、なぜ美味しくないのに北欧の人々に愛されているのかを探るべく、
リコリス試食会を開催しました。


今回試食したのは、5種類!


この2つは、グミです。
強烈な漢方薬のような味がしました。
右のグミは、下の部分がキャラメル味なので、
食べやすい派と、逆に食べにくい派に分かれました。











これはサルミアッキと呼ばれる塩味のキャンディー。
お菓子というより、大人の嗜好品???
慣れるまで少々時間が必要でしょうが。


 










これはリコリスのグミをチョコレートコーティングしたものです。
これが一番食べやすい!と評判でした。



クリスマスバージョンのチョコレートコーティングのリコリス。
スペシャル感があって、素敵です。
 
 
今回、たくさん試食をしてみて、最初は一様にしかめっ面。
そのあとは、「食べるごとにクセになってくる」 
「まずいけど、食べちゃう」という声も聞こえてきました。

狩猟民族の味わいの嗜好を垣間見た気がしました。

2014年12月15日月曜日

VITRÍNY(ヴィトリーニ)~ボヘミアガラスやクリスタルガラス、陶器やディズニーの陶器

あなたの「VITRÍNY(食器棚)」となりますように ── という思いから命名された、テーブルウェアショップ「VITRÍNY(ヴィトリーニ)」
ウィンドウディスプレイがクリスマスに変わりました。

チェコの「Laska Bohemiaglass(ラスカ ボヘミアガラス)」や「Moser(モーゼル)」、フランスの「Gien(ジアン)」などの人気ブランドを取り扱い、ディズニーの陶器も扱っています。
 
 ヴィトリーニ
VITRÍNY

VITRÍNY ヴィトリーニ
 
人気のアナ雪の置物がかわいいですね。
アナと雪の女王 陶器 置物
 
VITRÍNY|ヴィトリーニ
東京都渋谷区神宮前5-46-12
Tel. 03-5468-5271
営業時間|11:00~19:00
火曜休
http://www.meiwasales.co.jp/
 

2014年12月12日金曜日

ホエールウォッチング in アラスカ

アラスカ観光で人気のホエールウォッチング。
その中でも特に人気なのが「バブルネットフィーディング」鑑賞。
夏にだけ見ることができる光景です。

アラスカ、観光、ホエールウォッチング、バブルネットフィーディング、ザトウクジラ、くじら、餌

何頭ものザトウクジラが集まって海中で泡を吹いて、
餌であるニシンを追い詰めます。
そして、泡の壁で逃げられないニシンを一網打尽に飲み込みます。
この独特の捕り方がバブルネットフィーディングです。

ザトウクジラの迫力と見事なチームワークを見るには
7月がおすすめです!

スイーツ アルファホール

カリブ海に面した美しい中米の国、
ホンジュラス共和国の大使館のシェフの方が作ってくださった
alfajor(アルファホール)というスイーツをいただきました。
ホンジュラスだけでなく、中南米でよく食べられているお菓子だそうです。



alfajor、スイーツ、ホンジュラス、中米、南米、ココナッツ、ショートブレッド、菓子


ショートブレッドのようなクッキーに
キャラメルクリームをサンドしたアルファホール。
側面にココナッツがまぶしてあって、
いいアクセントになっていました。
思ったより甘すぎず、美味しくて、
紅茶との相性ピッタリです!
チョコレートでコーティングをしたものなど、
色々な種類があるようです。

スイーツも美味しいですが、
観光も魅力たっぷりのホンジュラス共和国
熱帯の自然、美しいカリブ海、マヤの遺跡など
見どころたっぷりです。



2014年12月8日月曜日

BEARS’ COFFEE

AOビルのすぐ裏にベアーズコーヒーがあります。
テディベアのロゴマークがかわいい、ハワイのカフェです。
ハワイ本店のホームページはこちら
 
 
BEARSCOFFEE,LTMSALON,シェアオフィス
BEARSCOFFEE,LTMSALON,シェアオフィス


今日はAランチのアヒポケ丼をいただきました。マグロのづけ丼のハワイ風という感じ。

BEARSCOFFEE,アヒポケ丼,LTMSALON,シェアオフィス

食後にハワイのコナコーヒーがついていました。

数量限定のベアーズスペシャルワッフルもいただきたかったのですが、時間がなく断念。
今度是非トライしたいと思います。

BEARSCOFFEE,スペシャルワッフル,LTMSALON,シェアオフィス



2014年12月5日金曜日

クリスマス~新宿住友ビル

新宿住友ビル,クリスマスツリー,LTMSALON,シェアオフィス
 
これは新宿住友ビルの1階エレベーターホールにある巨大クリスマスツリーです。
後ろに写っている人と比べるとその大きさがわかるかと思います。
ホールの真ん中にまさにそびえたっています。
 
 

 
新宿住友ビル,イルミネーション,LTMSALON,シェアオフィス
 
一階から外に出るとイルミネーションがきれいでした。
イエスのようなモニュメントがあるのがわかりますか?


2014年12月4日木曜日

THE CLASSICA omotesandoでランチ

レストラン・結婚式場「クラシカ表参道」。
外観も落ち着いた雰囲気で、素敵なWEDDINGができるようです。
お昼は2,800円と4,500円のランチコースがあります。
フォアグラを奈良漬で巻いたお料理は、意外な組み合わせですが、美味でびっくりしました。
メニューは月ごとに変わるようです。
 
 
Stephan Pantel Collection - ステファン・パンテル コレクション¥4,500(税別)
 
鯵と葡萄のタルタル,赤紫蘇ヴィネガーのムース,LTMSALON,シェアオフィス
鯵と葡萄のタルタル 赤紫蘇ヴィネガーのムース



洋梨のカラメリゼとパンペルデュ,リコリスのアイスクリーム,LTMSALON,シェアオフィス
洋梨のカラメリゼとパンペルデュ リコリスのアイスクリーム



フォアグラのコンフィ奈良漬け巻き 南国フルーツソース,LTMSALON,シェアオフィス
フォアグラのコンフィ奈良漬け巻き 南国フルーツソース



マグレドカナールのロースト,赤玉葱のコンポートとさつまいも添え,LTMSALON,シェアオフィス
マグレドカナールのロースト 赤玉葱のコンポートとさつまいも添え 

2014年12月2日火曜日

オーロラ観測

今の時期のアラスカは、なんといってもオーロラ!
9月中旬から4月までがオーロラ観測のシーズンだそうです。

アラスカ、オーロラ、冬、雪、観光



以前、かなり昔にアラスカへ行ったとき、
オーロラを見たかったのですが、9月上旬だったからか見えませんでした。

オーロラが見える条件は2つあるそうです。

1つめは、暗いこと。
オーロラの光はとても弱いので、明るいと見えないそうです。
オーロラ観測で有名なアラスカのフェアバンクスは、
12月の日照時間が3時間45分。1日のほとんどが暗いということ。
オーロラ出現にぴったりですね。
ちなみに6月の日照時間は22時間!!オーロラが出ていても見えません。

2つめは、晴れていること。
オーロラは地上50kmから300kmに発生するので、雲があると見えないのです。
アラスカは乾燥しているため、湿気がない→雲ができない→晴れる、ということで、
オーロラがよく見えます。


オーロラを見たい方、この時期のアラスカはおすすめですよ。
とても乾燥しているので、リップクリームを忘れずに!