2015年11月20日金曜日

フルーボラー×クリスマスイルミネーション

デンマーク伝統菓子『フルーボラー』を、日本橋高島屋さんの屋上にあるグリーンカフェのメニューに加わりました。
ふわっふわのメレンゲクリームの不思議食感がやみつきになるこのチョコレートスイーツ。他では手に入りませんので、この機会にぜひ!

11月11日(水)~12月25日(金) 日本橋高島屋 屋上 グリーンカフェ 
カフェにてホットワインやコーヒーと一緒にお召し上がりいただけます。屋上では、本物のもみの木17本のクリスマスイルミネーションを楽しめますので、スイーツと一緒にお楽しみください!











ただいま、屋上のグリーンカフェをご利用のお客様、各日先着20名様に「スターオーナメント」のプレゼントがあります。

早速昨日お邪魔してきました。思っていたよりも大きくて、可愛らしいですよ。











数に限りがあるため、なくなり次第終了とのことですので、お早めにどうぞ!
詳しくはこちらをご覧ください。http://www.yomiuri.co.jp/adv/komachi/release/00016265.html

2015年11月9日月曜日

チャリティーバザー 終了しました。

LTM Collection ラテンアメリカチャリティーバザー、10月28日に無事終了しました!
沢山のお客様、ご来場いただきありがとうございました。


色々な国の商品の中でも、今回の一番人気の商品は、世界でも上質な天然石鹸の産地として有名なアレッポのオリーブオイル石鹸でした。

  














LTM Collectionのブースに真っ先に駆け付けていただいたのは、某国大使夫人でした。今、シリアの情勢が移民問題などにも波及し世界が悩んでいる中、我々のブースのシリア・アレッポのオリーブオイル石鹸を見て、ものすごく感動していただき「チャリティーしてもらうのは、自分たちラテンアメリカだけじゃないのよね。シリアの困っている人々も救ってあげなくてはいけないわね」といって、ご購入下さいました。


現在、世界で有名なこの伝統製法のアレッポの石鹸工場の人々は避難を余儀なくされ、この石鹸は今では大変貴重なものとなってしまいました。我々がこの石鹸を仕入れはじめたのは、アサド政権の不和がよぎったころ、こんなに情勢が悪化する前でした。


その後も、さすが世界に興味のあるゲストの方々、「自分たちは平和ボケしているわよね」「子供や孫たちに家で話のきっかけにしてみるわ」といってご購入いただきました。
もちろん、利益はすべてチャリティー出店費用にあてさせていただきました。


日本の人々に世界中の商材をご紹介することで、もっと広い視野で世界を知ってもらいたいというのが、我々の目的です。皆さんからの大変うれしいお言葉をいただき、大変意義のあるイベントでした。


忙しすぎて、会場内の写真を撮るのを忘れました・・・とても盛大で賑やかでした。
皆さん、ぜひ、来年いらしてくださいね。


http://good4u.shop-pro.jp/

出店のお知らせ デンマーク伝統菓子『フルーボラー』を販売いたします。

 前回の銀座松屋さんで好評をいただきました、デンマーク伝統菓子『フルーボラー』を販売することが決まりました。ふわっふわのメレンゲクリームとチョコレートの不思議食感がやみつきになるスイーツは、他ではなかなか手に入りません!この機会にぜひお待ちしております。

11月11日(水)~11月16日(月) 新宿伊勢丹 6階催物場 北欧展~Food Style~
3個入り 1,360円(税抜)

11月11日(水)~12月25日(金) 日本橋高島屋 屋上 北欧カフェ 
フルーボラーをコーヒーや紅茶と一緒にカフェにてお楽しみいただけます。


デンマーク伝統菓子,北欧,新宿伊勢丹,日本橋高島屋,チョコレート菓子,メレンゲ,マジパン,ラズベリー
 

2015年10月23日金曜日

ヒルズマルシェに出店しました!

10月17日(土)10時~14時にアークヒルズのカラヤン広場で行う、 ヒルズマルシェにて出店しました。

生憎のお天気でしたが、デンマーク伝統菓子の『フルーボラーを多くのお客様にお買い上げいただきました。ありがとうございました!フルーボラーを知っている方は「なつかし~」と喜んでくださり、初めて見た方は「なに、なに?」と興味を持ってくださいました。

不思議食感・デンマークのフルーボラーを一人でも多くの方にお届けできればと思っています。次回出店が決まりましたら、こちらでお知らせしますね!

2015年10月5日月曜日

ヒルズマルシェに出店します!

10月17日(土)10:00~14:00 アークヒルズのカラヤン広場で開催されるヒルズマルシェに出店することになりました。

銀座松屋さんの北欧フェアで販売して大変好評をいただきましたデンマークの伝統菓子『フルーボラー』 ふわふわのメレンゲ菓子をチョコレートでコーティングした、デンマークの人々が大好きな新食感スイーツです。














今回、ヒルズマルシェで数量限定で販売することになりました!職人が一つ一つ手作りをしていますので、1日に作ることができる数が限られています。販売予定数が終了次第、フルーボラーは販売終了となりますので、ぜひお早目にどうぞ。

その他にも、厳選した食材などを販売する予定ですので、ぜひいらしてくださいね。お待ちしています!

2015年9月13日日曜日

デンマーク伝統菓子 フルーボラー 発売開始!

 
 
長期にわたる開発を経て、とうとう発売を開始いたしました!
デンマークをもっと知っていただくきっかけになれば幸いです。
松屋銀座 8F 北欧フェアにて期間限定販売のため、このチャンスを逃さないで!
 

2015年7月22日水曜日

7月11日のヒルズマルシェ

LTM Collectionが、7月11日のアークヒルズマルシェに参加いたしました!











今回で、なおちゃんを救うチャリティーとしては最後になりました。アメリカでの心臓移植へ向けて準備ができたとのことでよかったです。商品をご購入いただきましたお客様、ありがとうございました。感謝申し上げます。

今後のマルシェの出店は、決まり次第お知らせいたします。お楽しみに!

2015年6月19日金曜日

ヒルズマルシェ

6月13日(土)にアーク・カラヤン広場で開催されたヒルズマルシェに出店しました!

お天気も良く、多くのお客様で賑わっていました。
高校生のブラスバンドの演奏があったり、淡路市の参加ブースがあったりして、
お客様だけでなく、出店している私たちも楽しいマルシェでした。

LTM Collectionの世界の食材のブースにも多くのお客様に来ていただきました。
ありがとうございました!

次回マルシェの出店は、決まり次第お知らせいたします。お楽しみに!!

2015年6月17日水曜日

熱気あふれるチャリティー・バザー


 4月、アジアの祭典 チャリティー・バザーに行ってきました。

アジア太平洋諸国の災害福祉及び、子どもたちや婦人会の教育支援を目的とした
チャリティー・バザーです。

生憎のお天気でしたが会場前から長蛇の列で、ものすごい熱気でした。

各国の雑貨やお洋服などがありましたが、どこも人・人・人で、歩くのも大変でした。

来場者の皆さんは慣れていらっしゃるようで、お目当てのブースへ一直線!
初めて参加した私はまごまごしてしまい、やっとブースを見始めたときには
完売してしまった商品がたくさんありました。
特にココナッツオイルの人気はすごかったです。どこも完売状態。

隣の会場で各国の飲食ブースが出ていましたが、こちらも大盛況。
中華料理やインド料理といったおなじみのものから、
ミクロネシア連邦などのお料理など、アジア太平洋各国のお料理の
良い香りがしていました。

マレーシア スイーツ    アジア 太平洋 ごはん ミクロネシア連邦


サモアのココナッツクッキーを購入しました。
思ったよりも甘くなくて、軽いクッキーでした。



あまり馴染みのない国の名産品やお料理を知る楽しいバザーでした。


by Kako

2015年4月10日金曜日

ペルー共和国の高機能食品


ペルーの高機能食品、スーパーフードを試す機会があり、行ってきました。
初めて見るもの、口にするものがたくさんで大興奮!
日本でも人気のキヌアや今大人気のチアシードもありました。
その中で特に気に入ったのが、これ!




紫トウモロコシです。この紫というか黒色、一瞬ギョっとしますが、
この色だけあって、アントシアニンがとーっても豊富。
高い抗酸化力をもつアントシアニンは、アンチエイジングのためにぜひとも取り入れたい成分。
ペルーの紫トウモロコシは特に抗酸化力が高く、低地で栽培されたものとは比べ物にならないそうです。


  

左は紫トウモロコシの粉末。きれいな紫色なので、天然色素としても
利用されているそうです。クッキーやケーキに入れると、きれいな紫色に。

右は紫トウモロコシに水、砂糖、果物を入れて煮込んだジュース「チチャ・モラーダ」と。
そのジュースを使って作ったスイーツ「マサモラ・モラーダ」
このマサモラ・モラーダは片栗粉でとろみをつけているので、ぷるんとした食感がたまりません!

私たちが日本でいつも食べている黄色いトウモロコシと同じように、紫トウモロコシも茹でて食べるのかペルーの方に聞いてみたところ、そのままでは食べずに、ジュースにしたり、粉末にしたり。
ペルーでも、食べるのはふつうの黄色いトウモロコシだそうです。
なぜか少しがっかりした私でした・・・。

by Kako










2015年4月5日日曜日

マダガスカル共和国 アジアとの関係編

アフリカ大陸の東に位置するマダガスカル共和国。

約2億5000万年前、今では遠く離れているインドやオーストラリア大陸とくっついていて、
この大陸が次第に分裂していき、現在の形になったと言われています。
インドやオーストラリアに類似植物があるのは、そのためなのですね。

マダガスカルには、マレー系の民族がいるそうです。
その昔、マレーシアやインドネシアからカヌーに乗って
マダガスカルにやってきたと言われているそうです。

 ↓こんな感じ?・・・・・













どんな人が、どんな思いで、マダガスカルを目指したのでしょうね。

by Kako

2015年3月25日水曜日

グルジア Georgia ~part2

グルジアは北側はコーカサス山脈に囲まれおり、山からのミネラルたっぷりの水源に恵まれ、69,700㎢という小さい国土ながら、肥沃な土地に位置しています。
日本のように四季があり、冬は氷点下になることもあるそうです。

ヨーロッパ最初の人類が発見されたのは、グルジアです。それが180万年前のドマニシ原人です。そのことからアフリカ大陸から最初に人々が移住した土地といわれています。

グルジアの人口は430万人。現在はその中で純粋なグルジア人はごくわずかになってしまっているそうです。グルジアの血を継承するため、グルジア人同士で結婚したいと考える人も多いそうです。

キリスト教発祥の地とも言われる由来は、337年にキリスト教を国教として認めた世界最初の国だからです。

昔はシルクロードの通り道だったということもあり、ヨーロッパとアジアの二つの大陸の文化が混在した形で栄えています。料理やダンスはロシアの影響を受けています。


有名な食べ物はというと・・・
ハチャプリ、グルジア、LTMSALON、シェアオフィス、レンタルオフィス、セミナー

「ハチャプリ」
伝統的なグルジア料理の一つで、チーズ入りのパン。卵なども入っていて、カロリーは高そうですが、美味しい庶民の食べ物。






ハルチョ、グルジア、LTMSALON、シェアオフィス、レンタルオフィス

「ハルチョ」
牛肉を煮込んだ米入りのスパイシースープ







「ヒンカリ」
水餃子や小籠包に似ているグルジアの伝統料理。
生地は小麦粉で牛や豚肉などのひき肉を包んで、茹でたもの。グルジアではお酒のつまみとして食べるようです。









「お客様は神様からの贈り物」 として、大切に扱ってくれる国だそうです。
一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

by Lily

2015年3月21日土曜日

マダガスカル共和国 食事編

食事は、旅行の楽しみのひとつ。
食事が美味しかった国はまた行きたいな~と思うし、
口に合わなかったときは、観光はよかったけど、食事がね・・・となったり。

その点、マダガスカル共和国は、食事の満足度が高いこと間違いなし!
マダガスカル共和国は日本と同じ島国なので、水産物がとても豊富。
ロブスターが絶品だとか。米食なのも日本と同じ。なんと、日本の2倍のコメ消費量があるそうです。

また、フランスの植民地だったため、とても美味しいフレンチが食べられるそう。
なかでもフォアグラは安くて美味♡

マンゴーやジャックフルーツなどのルーツがたくさん採れ、
マンゴーは1個3円くらいで売っているそうです。うらやましい!!

デザートもバニラが名産なので、もちろん美味しいです。
ハーゲンダッツのバニラは、マダガスカル産だそうですよ。

海のものやフルーツがたくさんあるので、みなさんとーっても素敵な笑顔です。












by kako

2015年3月10日火曜日

グルジアワインの試飲






グルジアヨーグルト、グルジアワイン、ムクザニ、LTMSALON、セミナー、シェアオフィス
グルジアヨーグルトとムクザニワイン
古代ワイン産地の一つとして名高いグルジアワインを試飲しました。
「ムクザニ」というワインでぶどう品種名も同名の赤ワインです。

日本のワインショップでもほとんど見かける事のない、グルジアの
伝統的な地元の品種だそうです。

強制的な清澄作業は行なっていないという事でしたが、驚くほどの透明感があり
ルビーとガーネットの中間的なとてもきれいな色合いでした。

香りはしっかり色づいたダーク系のベリーのようなニュアンスの中にほのかな
甘味スパイスのニュアンスがありました。

2008年ヴィンテージだからでしょうか?
とても柔らかい口当たりで、滑らかなのどごしで疲れずに飲めます。
イメージ的にはイタリアのキャンティーに近い感覚で、パスタや鶏肉などが
合いそうでした。

このクラスのワインがテーブルワイン価格で日本で飲めるようですので
コスパに驚きました。

cozy

2015年3月6日金曜日

グルジア Georgia 

2014年10月から正式に呼び名がグルジア→ジョージアに変更になりました。
黒海に面し、トルコ、ロシア、アルメニア、アゼルバイジャンに隣接したコーカサス地方の小さな国です。

グルジア,ジョージア、地図

この国は何千年もの間、商人や旅行者がシルクロードの道を通ってこの地にたどりつき、
ユネスコ世界遺産でもある素晴らしい文化や音楽、歴史的な記念碑に軌跡を残しています。



グルジアというと長寿で有名な国ですが、それに最も影響を与えているのが、三大食材の
天然炭酸水、グルジアヨーグルト、ワイン。

グルジア、ジョージア、天然炭酸水、ボルジョミ、LTMSALON、セミナー、シェアオフィス

天然炭酸水は世界に誇れる天然炭酸水で、ミネラル分が3100㎎/ℓ、ミネラルの種類は60以上と豊富ですが、硬水ではなく中硬水で飲みやすく、生炭酸水なのです。美容・健康にとても良さそうな水です。
ボルジョミはもとまちユニオンなどで購入もできます。

中沢グルジアヨーグルト、グルジア、ジョージア、ヨーグルト、LTMSALON、セミナー、シェアオフィス次にグルジアヨーグルト。日本ではあまり知られていないかもしれませんが、カスピ海ヨーグルトと言われています。
長寿で有名なコーカサス地方の人々はこのヨーグルトを毎日どんぶり一杯も食べるそうです。
もちろん、いろいろな料理にも使われています。
日本では中沢乳業で「グルジアヨーグルト」という名称で販売しています。
試食しましたが、さっぱりとして、酸味も強くなく、とても食べやすいヨーグルトでした。







最後にワイン。
世界に2000種あると言われるブドウの品種のうち500種がグルジアにあり、ワイン発祥の地ともいわれています。
土に埋めたカメに入れて熟成させるクベブリという製法は2013年に無形文化財に認定されています。
クレオパトラがこよなく愛したグルジアのワインは「クレオパトラの涙」と呼ばれているそうです。
クベブリワイン、クヴェブリ,グルジアワイン、LTMSALON、シェアオフィス

クベブリワイン、クヴェブリ,グルジアワイン、LTMSALON、セミナー、シェアオフィス


ワインの試飲に関してはまた次回のブログで、お伝えします。





by Lily

2015年3月2日月曜日

マダガスカル共和国 バオバブの木編




先日、マダガスカルセミナーに参加してきました。
マダガスカルの名産・バニラを使ったバニラティーと
マダガスカルホワイトチョコレートをお供にセミナーを楽しみました。
 
 

 
 
 
 

 
 
 

 
 
南部アフリカの東側、インド洋にあるマダガスカル共和国。
日本の1.6倍の面積に人口2,357万人、約18民族が住んでいます。

大自然あふれるマダガスカルは、固有動物、固有植物が多く生息していて、
ここでしか出会えないものがたくさんあります。

マダガスカルといえば、バオバブの木!
世界に約10種類あり、そのうち7種類がマダガスカル固有種だとか。
そんなにあるとは知りませんでした!そして、同じ種類でも全く違う形になることもあり、
それは土の成分によるものだと言われているそうです。



 
 
バオバブは見るだけでなく、建築材、薬、食物、ジュースなど、いろいろな役割をしてくれます。
ビタミンCやミネラル、食物繊維が豊富なバオバブの実は、アンチエイジング食材として大人気!
スーパーフードとして注目です。日本でもバオバブパウダーなどがあるようなので、
試してみようと思います!
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
by Kako 



 



2015年2月18日水曜日

Denmark wine tasting

ミシュランの世界のトップを維持しているNOMAが日本に期間限定でオープンしていたのはご存知ですよね。その、NOMAが自国デンマークで、唯一裏リストに持っているワインをテイステイング、
デンマーク産の極小スモークムール貝をつまみにいただきました!


 デンマークスモールムール貝  デンマークスモールムール貝
このムール貝は味が濃厚でこのままでも美味しいし、パスタなどのお料理にも使えます。
美味でした!!

ワイン生産北限のデンマークではまだ美味しいといわれるものが見つけにくいなか 、このワインだけは別物です。さすがノーマのセレクション!

デンマークワイン
写真はロゼです。ブラインドでは赤ワインと間違える風味です。
このほか、白 もビオもありますが、今期は大人気で、デンマーク国内だけで、ほぼ完売してます。


来期の分は特に生産者が自信を持っています。オーガニックで少量生産品ですので、ご興味ある方は、お早めにお問い合わせください!
LTM COLLECTIONまで
desk@ltm-salon.com

TENDENCEの腕時計

スイスの腕時計Tendence-テンデンスのショップをご存知ですか。

スローガンの「Larger Than Life」は「人生を豊かにする」という意味だそう。

大きめの盤面ですが、着けてみると意外に軽くてびっくり。お値段もお手頃です。

おしゃれなデザインがたくさんあります。

オフィシャルサイト
http://www.tendence-japan.co.jp/


by Lily
TENDENCE腕時計







TENDENCE,腕時計


2015年2月2日月曜日

南アフリカの動物

アフリカといえば、野生の動物。
サバンナでライオンやゾウを見てみたい!
そんな方にピッタリなのが、南アフリカ。
数多くの動物保護区があり、間近で見ることができます。


動物のBig 5を知っていますか?

ゾウ、ライオン、サイ、バッファロー、ヒョウ。

サファリ、ビッグファイブ、ゾウ、ライオン、サイ、バッファロー、ヒョウ、LTMSALON、シェアオフィス












このビッグ5は、サファリで特に人気が高く、
またハンティング時代に狩猟するのに危険で、大きな獲物だったベスト5を指しています。
南アフリカでは、見られる確率が高いそうですよ。

サファリ以外の動物としては、人気者アフリカペンギンがいます。
ケープ半島にあるボルダーズビーチに生息していて、間近で見ることができます。
3000羽以上のアフリカペンギンの群れ、迫力がありそうですね。


南アフリカ、ジャッカスペンギン、LTMSALON、シェアオフィス



他にも、ダチョウに乗れたり、季節によってはホエールウォッチングが出来たり。
南アフリカは、動物好きには魅力たっぷりです。

by kako

2015年1月18日日曜日

南アフリカのワイン

ワインはお好きですか?

ヨーロッパはもちろん北米、南米、日本 
たくさんのワインがありますが、
今回南アフリカのワインを試してきました。




左の白ワインは、ココアヒル・シュナンブラン
南アフリカの子供の教育を応援する「子供の未来応援ワイン」です。

右の赤ワインは、ニュービギニングス・ピノタージュ
南アフリカ初の黒人農園主が生産したワインです。
ピノノワールとサンソーというブドウを掛け合わせて作られた
ピノタージュというぶどう品種から作られています。
チャーミングさと泥臭さを併せ持ったミディアムボディのワインです。

どちらもすっきりしていて飲みやすく、美味しくいただきました。
ワインは難しくて覚えられない、と思いながら今まで飲んでいましたが、
そのワインのエピソードを知ると、少し覚えられるような気がしました。

スタッフ Kako