2015年3月25日水曜日

グルジア Georgia ~part2

グルジアは北側はコーカサス山脈に囲まれおり、山からのミネラルたっぷりの水源に恵まれ、69,700㎢という小さい国土ながら、肥沃な土地に位置しています。
日本のように四季があり、冬は氷点下になることもあるそうです。

ヨーロッパ最初の人類が発見されたのは、グルジアです。それが180万年前のドマニシ原人です。そのことからアフリカ大陸から最初に人々が移住した土地といわれています。

グルジアの人口は430万人。現在はその中で純粋なグルジア人はごくわずかになってしまっているそうです。グルジアの血を継承するため、グルジア人同士で結婚したいと考える人も多いそうです。

キリスト教発祥の地とも言われる由来は、337年にキリスト教を国教として認めた世界最初の国だからです。

昔はシルクロードの通り道だったということもあり、ヨーロッパとアジアの二つの大陸の文化が混在した形で栄えています。料理やダンスはロシアの影響を受けています。


有名な食べ物はというと・・・
ハチャプリ、グルジア、LTMSALON、シェアオフィス、レンタルオフィス、セミナー

「ハチャプリ」
伝統的なグルジア料理の一つで、チーズ入りのパン。卵なども入っていて、カロリーは高そうですが、美味しい庶民の食べ物。






ハルチョ、グルジア、LTMSALON、シェアオフィス、レンタルオフィス

「ハルチョ」
牛肉を煮込んだ米入りのスパイシースープ







「ヒンカリ」
水餃子や小籠包に似ているグルジアの伝統料理。
生地は小麦粉で牛や豚肉などのひき肉を包んで、茹でたもの。グルジアではお酒のつまみとして食べるようです。









「お客様は神様からの贈り物」 として、大切に扱ってくれる国だそうです。
一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

by Lily

2015年3月21日土曜日

マダガスカル共和国 食事編

食事は、旅行の楽しみのひとつ。
食事が美味しかった国はまた行きたいな~と思うし、
口に合わなかったときは、観光はよかったけど、食事がね・・・となったり。

その点、マダガスカル共和国は、食事の満足度が高いこと間違いなし!
マダガスカル共和国は日本と同じ島国なので、水産物がとても豊富。
ロブスターが絶品だとか。米食なのも日本と同じ。なんと、日本の2倍のコメ消費量があるそうです。

また、フランスの植民地だったため、とても美味しいフレンチが食べられるそう。
なかでもフォアグラは安くて美味♡

マンゴーやジャックフルーツなどのルーツがたくさん採れ、
マンゴーは1個3円くらいで売っているそうです。うらやましい!!

デザートもバニラが名産なので、もちろん美味しいです。
ハーゲンダッツのバニラは、マダガスカル産だそうですよ。

海のものやフルーツがたくさんあるので、みなさんとーっても素敵な笑顔です。












by kako

2015年3月10日火曜日

グルジアワインの試飲






グルジアヨーグルト、グルジアワイン、ムクザニ、LTMSALON、セミナー、シェアオフィス
グルジアヨーグルトとムクザニワイン
古代ワイン産地の一つとして名高いグルジアワインを試飲しました。
「ムクザニ」というワインでぶどう品種名も同名の赤ワインです。

日本のワインショップでもほとんど見かける事のない、グルジアの
伝統的な地元の品種だそうです。

強制的な清澄作業は行なっていないという事でしたが、驚くほどの透明感があり
ルビーとガーネットの中間的なとてもきれいな色合いでした。

香りはしっかり色づいたダーク系のベリーのようなニュアンスの中にほのかな
甘味スパイスのニュアンスがありました。

2008年ヴィンテージだからでしょうか?
とても柔らかい口当たりで、滑らかなのどごしで疲れずに飲めます。
イメージ的にはイタリアのキャンティーに近い感覚で、パスタや鶏肉などが
合いそうでした。

このクラスのワインがテーブルワイン価格で日本で飲めるようですので
コスパに驚きました。

cozy

2015年3月6日金曜日

グルジア Georgia 

2014年10月から正式に呼び名がグルジア→ジョージアに変更になりました。
黒海に面し、トルコ、ロシア、アルメニア、アゼルバイジャンに隣接したコーカサス地方の小さな国です。

グルジア,ジョージア、地図

この国は何千年もの間、商人や旅行者がシルクロードの道を通ってこの地にたどりつき、
ユネスコ世界遺産でもある素晴らしい文化や音楽、歴史的な記念碑に軌跡を残しています。



グルジアというと長寿で有名な国ですが、それに最も影響を与えているのが、三大食材の
天然炭酸水、グルジアヨーグルト、ワイン。

グルジア、ジョージア、天然炭酸水、ボルジョミ、LTMSALON、セミナー、シェアオフィス

天然炭酸水は世界に誇れる天然炭酸水で、ミネラル分が3100㎎/ℓ、ミネラルの種類は60以上と豊富ですが、硬水ではなく中硬水で飲みやすく、生炭酸水なのです。美容・健康にとても良さそうな水です。
ボルジョミはもとまちユニオンなどで購入もできます。

中沢グルジアヨーグルト、グルジア、ジョージア、ヨーグルト、LTMSALON、セミナー、シェアオフィス次にグルジアヨーグルト。日本ではあまり知られていないかもしれませんが、カスピ海ヨーグルトと言われています。
長寿で有名なコーカサス地方の人々はこのヨーグルトを毎日どんぶり一杯も食べるそうです。
もちろん、いろいろな料理にも使われています。
日本では中沢乳業で「グルジアヨーグルト」という名称で販売しています。
試食しましたが、さっぱりとして、酸味も強くなく、とても食べやすいヨーグルトでした。







最後にワイン。
世界に2000種あると言われるブドウの品種のうち500種がグルジアにあり、ワイン発祥の地ともいわれています。
土に埋めたカメに入れて熟成させるクベブリという製法は2013年に無形文化財に認定されています。
クレオパトラがこよなく愛したグルジアのワインは「クレオパトラの涙」と呼ばれているそうです。
クベブリワイン、クヴェブリ,グルジアワイン、LTMSALON、シェアオフィス

クベブリワイン、クヴェブリ,グルジアワイン、LTMSALON、セミナー、シェアオフィス


ワインの試飲に関してはまた次回のブログで、お伝えします。





by Lily

2015年3月2日月曜日

マダガスカル共和国 バオバブの木編




先日、マダガスカルセミナーに参加してきました。
マダガスカルの名産・バニラを使ったバニラティーと
マダガスカルホワイトチョコレートをお供にセミナーを楽しみました。
 
 

 
 
 
 

 
 
 

 
 
南部アフリカの東側、インド洋にあるマダガスカル共和国。
日本の1.6倍の面積に人口2,357万人、約18民族が住んでいます。

大自然あふれるマダガスカルは、固有動物、固有植物が多く生息していて、
ここでしか出会えないものがたくさんあります。

マダガスカルといえば、バオバブの木!
世界に約10種類あり、そのうち7種類がマダガスカル固有種だとか。
そんなにあるとは知りませんでした!そして、同じ種類でも全く違う形になることもあり、
それは土の成分によるものだと言われているそうです。



 
 
バオバブは見るだけでなく、建築材、薬、食物、ジュースなど、いろいろな役割をしてくれます。
ビタミンCやミネラル、食物繊維が豊富なバオバブの実は、アンチエイジング食材として大人気!
スーパーフードとして注目です。日本でもバオバブパウダーなどがあるようなので、
試してみようと思います!
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
by Kako