2015年4月10日金曜日

ペルー共和国の高機能食品


ペルーの高機能食品、スーパーフードを試す機会があり、行ってきました。
初めて見るもの、口にするものがたくさんで大興奮!
日本でも人気のキヌアや今大人気のチアシードもありました。
その中で特に気に入ったのが、これ!




紫トウモロコシです。この紫というか黒色、一瞬ギョっとしますが、
この色だけあって、アントシアニンがとーっても豊富。
高い抗酸化力をもつアントシアニンは、アンチエイジングのためにぜひとも取り入れたい成分。
ペルーの紫トウモロコシは特に抗酸化力が高く、低地で栽培されたものとは比べ物にならないそうです。


  

左は紫トウモロコシの粉末。きれいな紫色なので、天然色素としても
利用されているそうです。クッキーやケーキに入れると、きれいな紫色に。

右は紫トウモロコシに水、砂糖、果物を入れて煮込んだジュース「チチャ・モラーダ」と。
そのジュースを使って作ったスイーツ「マサモラ・モラーダ」
このマサモラ・モラーダは片栗粉でとろみをつけているので、ぷるんとした食感がたまりません!

私たちが日本でいつも食べている黄色いトウモロコシと同じように、紫トウモロコシも茹でて食べるのかペルーの方に聞いてみたところ、そのままでは食べずに、ジュースにしたり、粉末にしたり。
ペルーでも、食べるのはふつうの黄色いトウモロコシだそうです。
なぜか少しがっかりした私でした・・・。

by Kako










2015年4月5日日曜日

マダガスカル共和国 アジアとの関係編

アフリカ大陸の東に位置するマダガスカル共和国。

約2億5000万年前、今では遠く離れているインドやオーストラリア大陸とくっついていて、
この大陸が次第に分裂していき、現在の形になったと言われています。
インドやオーストラリアに類似植物があるのは、そのためなのですね。

マダガスカルには、マレー系の民族がいるそうです。
その昔、マレーシアやインドネシアからカヌーに乗って
マダガスカルにやってきたと言われているそうです。

 ↓こんな感じ?・・・・・













どんな人が、どんな思いで、マダガスカルを目指したのでしょうね。

by Kako